厚着をしているので全然気にならない

何となく、スナックを通じてお酒を飲んで仕舞う毎日。わかってはいても随分閉められません。毎晩のように夕ごはん後にお酒ってスナックをする毎日。そうして、気がつくとウエイト増殖。
冬場は、厚着をしているので全然気にならないのですが夏になってはからずもドッキリTシャツがピチピチに。分量を買い間違えたのか?って、つい分量を付け足します。でも分量は合っています。着物ではなく、自分の分量が変わったのです。

これではいけない。という、見なし、内心を入れかえました。
とりあえずは、お酒といったスナックを控えていかなければいけません。
上級へ買物をめぐってもお菓子端には足を運ばない。見ると食べてしまいたくなるからだ。当然、スイーツコーナーにも行きません。

プレッシャーが溜まらない周辺に制圧しています。そうして、自分で原則を作っている。
それは、ウィークエンドだけは、お酒というスナックを通じてもいいと、決めています。それが、ストレスなく望める減量ですと思います。しかも、一概に曜日を決めているほうが永続決める。
しかも、お酒に関しては、ウィークデーほとんど飲まなくなっているのでウィークエンドに飲んでも以前ほど体積が飲めなくなっています。

こうして試験って我慢の毎日を半年続けると、ウエイトが6距離減に。
ただし、前もって時のせいか体に引き締まりがありません。若い時はなにもしなくても綺麗なのですが、オヤジになるとそうはいきません。

それで腹筋を毎晩100回している。腹筋は、効果が出るのが割と速いので興味深いだ。1か月も続けていたら腹に差異がでて来る。ポッコリとしていた土手っ腹がスッキリとしてくるのです。しかし、効果が出るのが手っ取り早いぶん、落ちるのも速いだ。

冬になるとたまたま、寒さにまけて腹筋をサボりがちになる。そうすると、直ちに元に戻ってしまう。何より、減量は自分に厳しくしないといけません。クラリスロマイシン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です